• ハウジング・マルチエアコン

    2016.05

  • 夏・冬、2つの気流が実現した、一年中風があたりにくい空調。

    空調専門メーカーダイキンの考える空調、それは温度・しつど・気流・清浄の4つすべてをコントロールすること。なかでもうるさら7は夏と冬、2つの気流で風が体にあたりにくく、快適な空間を作り出します。

製品詳細

製品特長

  • サーキュレーション気流

    広いリビングの奥まで風を飛ばして、天井から冷気をやさしく落として涼しく。さらに空気をまわして温度ムラの発生を抑え、部屋全体を快適に保ちます。しかも、冷たい風が体にあたりにくく、やさしい空調に。

  • 垂直気流

    ダイキンは、これまで培ってきた気流技術を進化させ、壁に沿い床を這う暖気流を実現しました。さらに床の温度を計測するセンサーを採用。床面をしっかり暖め部屋全体に暖気を送ります。これがダイキンの考える新しい暖房です。

製品特長